なぜ牛久クラスはレッスンを休止するのか

牛久ダンススクール 4 牛久クラス

牛久でのレッスンは18年目を迎えるはずでしたが、

2022年12月のレッスンを終えたところで休止宣言することになりました。

この記事では、

「なぜ牛久クラスが休止に向かうのか」と、

「再開の予定はあるか」についてお伝えします。

長年愛用していた地下ホールの老朽化

牛久ダンススクール 1

牛久市中央のダンススタジオで長年クラスを設置していました。

2013年から柏、2015年から東京で仕事をしましたので、牛久を離れていた時期もあります。

2017年、武者修行を終えて(というか気が済んだので)帰還し、しばし休み、

2018年から牛久でのレッスンを再開しました。

ただ、新しくなった管理会社はこれといって維持管理をしてくれている様子がなく、

フロアや設備の状態が良くなくなっていきます。

状態的にも移ることに

ダンススタジオに限らずですが、建物は定期メンテナンスをしないとダメになっていきます。

愛用していた場所だから「ん・・・」と思いながらも現状を受け入れていたのですが、

それから4年でエアコン故障が度々起こるようになりました。

それ以外にもメンテされないことで起こる不具合があり、候補地がないまま場所を移すしかなくなりました。

駅前スタジオは定期契約できない

地下ホールからクラスを移すといっても、牛久市はレッスンのためのインフラは不十分とも思えるエリアで、

グループレッスンを定期でおこなえる場所を見つけることができませんでした。

牛久ダンススクール

ひとます都度借りの駅前スタジオでレッスンの続きをおこなうことにしたのですが、

予想できていた難点と直面します。

ここのスタジオは毎週同じ時間を定期で使うことができないのです。

月のレッスン数が変動する環境では…

僕は1ヵ月4レッスンで一式になるようプログラミングした指導をしているため、

月によって2回になったり3回になったりする変動に弱いんです。

レッスンの質が保てないというのは、非常にもどかしいものでした。

そこで、重たい腰を上げました。

自分の持ち金すべて使って、牛久にスタジオ建てたろう!って。

牛久にダンススタジオを建てる案

最初、YouTubeで検索をかけてみました。

ダンススタジオ DIY

ダンススタジオ 建て方

とかで。

そうするとちゃんとコンテンツ上げてくれる同業者がいてくれるもので、

費用とか、フロアの素材とか、予備知識が得られました。

スタジオは自分の予算でも十分に建設可能であることを知り元気が出ました。が!

その勢いで不動産に入って撃沈することになります。

土地が完全に予算オーバーだったのです。

商業向けの土地「高っか…」

土地の価格って住宅地の単価と同じ感覚でいたもので、

商業向けの通りに面した立地とか、人を呼びやすい場所だと高いんだなぁと色々勉強になりました。

でも本音を語れば、事情があるとはいえ、自分に全財産をスタジオ建設に消費しちゃっていいのかなぁという重圧もあって、

ダメというのが分かった瞬間は残念な気持ちと同時に独特な安堵感?もありました。

次に、貸店舗でのスタジオ作りを一応考えるのですが、これは早々にナシと判断できました。

テナントでは又貸しが禁止されている

契約にもよりますが、ほとんどの場合又貸し不可。

まれに賃料上乗せで認められるケースはありますが、それなら思い切って建てた方がいいと思うタイプです。

僕の場合、どちらかというと自分が使用しない時間をレンタルスタジオとして貸す事業展開をメインに考えていたもので、

仮に良い空き店舗があって、

オーナーさんがダンススタジオにしちゃっていいよと言ってくれたとしても、

レンタル業務が禁止であればパスだったと思います。

自分で建てる覚悟まで持って好条件を探したのですが見つからず、

ん~~~。となっていた、2022年末。

そのときでした!! ( ゚Д゚)

馴染みのスタジオが土曜空いた!

地下ホール終了時、候補にしていた移動場所がありました。

それが土浦のファミレスジョイフル交差点を曲がった先にあるスタジオです。

ここも2010年頃にお世話になった場所でして、

牛久のレッスンをそっちに持っていきたかったのですが、曜日・時間が大きくずれ込むため断念していました。

牛久駅前に移ってレッスンの維持に苦労していた矢先だったもので、

現在のレッスン時間を変えずにその土浦スタジオに設置できることになり決断しました。

2023.4月 牛久は土浦クラスと合併

合併よりもっとしっくりくる言葉がある気もしますが、

レッスン時間が変わらないため牛久クラスは土浦クラスとくっ付く流れとなります。

土浦で教室を持つのも10年ぶり。

牛久からお車で20分の距離ですが敷地内に駐車できるため、

裏の駐車場をご利用いただけるのであれば、送迎ついでに保護者さんがスタジオの中で待機いただいくのを可能とします。

但し、裏の駐車場は5台なので、最大5名までの上限はあります。

牛久のダンススクールをご希望の場合、

大変申し訳ありませんが、このような経緯で牛久でのレッスンを休止しているため他校をご検討ください。m(__)m

牛久クラスの再開はあるか

現時点でその報告はありません。

質感に一切こだわらないのであれば、レッスンできるスポットはあります。

でも、利用者にとって良くない条件だと、定着率悪く続かないのが経験上分かっているもので、

牛久でレッスン再開の見通しは立っていません。

ですが、僕(インストラクターゆーすけ)が牛久に住んでいる内は自然と街の情報が目にも耳にも入りますので、

再開のチャンスさえあればすぐに開講準備できる体制にしておきます!

牛久は2022年下半期に地域を見て回った後なので、今すぐ好機が!!という可能性は低く、再開を待つことはしないでください。

毎週土曜日の土浦クラスをご利用いただくか、駅から徒歩6分の柏クラスをご検討ください。

余談ですが、僕のスケジュールと駅前スタジオの空き状態的に、

火曜日の夜なら、月1-2回の単発レッスンができなくもない状態にはあります。

せっかく牛久にいるのにコマを持てないなんてなぁって感じていますので、

牛久でもダンス活動できる機会があればぜひ告知させてください。

あともう1つ。

牛久ダンススクール 2

2022.5. 地下ホールでの活動を終える際、

利用者から贈り物をいただき、本当にありがとうございました。

あのとき、解散するか引き留めるか相当悩んだのですが、

半年が経過し牛久での活動は休止にいたりましたので、1度は解散しておいてよかったのだと感じる今日この頃です。

再開の機会に恵まれますように。(*-ω人)

ゆーすけ

公式ページ

柏ダンススクール キッズ~大人

柏ダンススクール

千葉県柏市のダンス教室。初心者クラスは未経験でも安心。印西・我孫子・流山・松戸からもアクセスしやすい。

土浦ダンススクール キッズ・大人

土浦ダンススクール

茨城県土浦市のダンス教室。専用駐車場がありますので、つくば・ひたち野うしく・阿見・稲敷からもお車でどうぞ。

茨城 牛久ダンススクール

牛久ダンススクール

牛久クラスは休止中ですが、単発レッスンや撮影会は実施可能なため基本情報はこちらからご確認ください。

ヒップホップ教室 柏 牛久 土浦

ヒップホップダンス

かっこいいヒップホップが習えるダンススクール。強化クラスでレッスンする際はこちらのページでお知らせします。

kpopダンススクール 柏 牛久 土浦

Kpopカバーダンス

人気グループのK-POPカバーが習える教室。初心者歓迎クラスでレッスンする際はこちらのページでお知らせします。

ダンスが上手くなる教室

上手くなりたい

レベルアップしたくなったら内容充実の強化クラスで腕を磨きましょう。経験者向けクラスの魅力をお伝えします。

牛久クラス
Ysダンススクールのブログ